読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性は太陽。

2016  7月15日

今日もあらゆる面で益々良くなっていきました。

こんばんは〜♪っていうか、おはようございます。になってしまいました。

15日は、午前にリーディング、午後から療育保育士の仕事と充実した1日でした。19時過ぎに帰宅すると、玄関の外にカバン。次男が家に入れずにいました。

 

娘が先に帰っていたものの、鍵をかけて眠ってしまったようです。

 

ここのところ体調が良くないという娘でしたが、疲れがピークだったようで、

ひたすら寝てました。

 

仕事や自分のことに夢中になっていると、娘の体調が何かを知らせてくれます。

幼い頃も、骨折して入院したり、肺炎で入院したり、何か私の気持ちを家族に向かわせてくれます。

 

女性として今世は生まれて、伴侶を得て、子どもを授かりました。

それにも意味があること。

 

最近、料理すること嫌い(≧∇≦)

家事大嫌い(≧∇≦)

 

バリバリ働いて、お金を稼ぐぞー!

 

という、男脳になっていたようです。

 

元始、女性は実に太陽であった。

真正の人であった。
 今、女性は月である。他に依って生き、他の光によって輝くのである。

平塚雷鳥青鞜より」

これは、女性も男性のように輝き職業婦人を目指すことのススメのように感じていたが今は、そうではなく。

 

女性は、元来太陽であり、自分の女性としての女性性を受け入れ、自信を持ち、自尊心を満たし、誇りをもって女性を生きなさい。という事のように私は、感じます。

そして、女性のもつ、愛情で家族を、周りの人たちを照らしなさいと…

 

そう思うと、嫌いな家事も少しだけ楽しんでやれそうです。

家族にも目を向けて大切にしたいです。

そういう素敵な女性になりたいです。

 

16日は、ソレイユマルシェですが、残り2日は、母として妻として家のメンテナンスすることにします。

 

皆さんのお休み楽しんでくださいね〜♪

f:id:putiterasu:20160716035801j:image