読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天神様に出会えました。

2017  5月1日

今日もあらゆる面で益々良くなっていきました。こんばんは🌆

今日は、可愛い💕子ども達と一緒にお散歩。

2月から登園してきた男の子は、なかなかママの側を離れず、警戒心が強かったのですが、3ヶ月が過ぎ、ようやく慣れてたくさんおしゃべりを聞かせてくれるようになりました。

私達スタッフも、押したり引いたりしながら、距離感をうまくつかみながら接してきましたが、名前を呼ばれる時は体を背けて下を向いていた姿が、今日はなく自分で手を出してタッチできました。

嬉しいのなんのって!

自分で「はい!」というまでにはまだ時間もかかるかもしれないですが、手を挙げることは、もう少しでできるかも?

楽しみです。

こんな感じで、子どもさんの成長をママ達と共に喜び、私のパワーになってます。

 

さて、昨日の神川大滝の帰りに海沿いを垂水港めがけて走っていたら。

砂浜の上に突如出現した鳥居⛩

主人が急に駐車場に停めてくれ行ってみました。

そこは、菅原道真公が祀られている神社で

「荒平天神」という神社⛩でした。

f:id:putiterasu:20170501203936j:image偶然にも太陽光線のビーム☀️

ここに来てくれ❣️と言われたようで、嬉しくなりました。

本殿は、小高い茂みの中です。

f:id:putiterasu:20170501204057j:imageロープ付きの細い階段を登ってみると、上にちゃんと手水舎もあり、紅い朱色の本殿でした。狭いので、写真は撮れないでした。(他の参拝者の方が待っていたし)

 

下からの写真からも、神々しいことがわかりますね〜(╹◡╹)

ぜひ、行ってみられると良いですよ。

 

私は、此処にお導きくださったことに感謝して、我が家の受験生が最善の選択ができるようにお願いしてきました。

f:id:putiterasu:20170501204639j:image

帰りは、長男がサザンをセレクトしてくれて、

夕方前の海岸線をドライブしながら垂水港へ。

f:id:putiterasu:20170501204818j:image

垂水フェリーは、なんと1時間半待ちと聞いて、桜島フェリー乗り場まで向かいました。桜島フェリーもかなりの車でフェリー🚢乗り場まで、あと1キロの地点から渋滞。

結局、鹿児島に着くのは垂水フェリー🛳と同じくらいにはなりましたが、桜島フェリーの上から最高の夕陽が見れました。

f:id:putiterasu:20170501205117j:imagef:id:putiterasu:20170501205125j:imagef:id:putiterasu:20170501205135j:image😩陽が沈む…

なかなか、楽しかったGWのお出かけでした。

桜島や垂水方面でフェリーを利用される方は、

渋滞と、待ち時間も考慮して計画を立てられるといいですよ。

(╹◡╹)