子育て談義

2017  6月13日

今日もあらゆる面で益々良くなっていきました。こんばんは〜(╹◡╹)

今日は中学生最後の地区総体。

娘の部活の応援📣に行きました。

遠目に静かに…と思っていたら、

以前勤めていた幼稚園の保護者の方にお会いして、大きくなった子どもたちの話を…子育て談義に花が咲きましたよ。

真面目で熱心、心配性の母が、おおらかな素敵な親子関係を作り上げたいました。

子どもが小さなうちは、おとなしい息子に、もっと積極的になって欲しいと思ってイライラすることもあったそうですが、ある時、

クラスのリーダーみたいな子もいれば、周りにいる子もいる、色々あって成り立つ世の中、みんな違ってみんないいのだから、子どもが楽しんでいればいい、なんでもハキハキ明るい子を目指してそこに我が子を近づけようと無理してさせようとする方が多いが、この子を丸ごと認めてあげたら楽になったと言われました。

 

子どもさんと向き合って悩んでたから、今は高校生になった息子さんが、夕飯の支度時に学校での話など色々語ってくれるそうです。

それをニコニコと聞いているとのこと。

息子さんは、遊びも部活もやりたいということで、空いた時間に勉強も集中してできたから、塾にも行かず、鹿児島優秀な進学校に合格💮したそうです。

 

好きなことに夢中になれることが、勉強にも良い影響を与えますね。

中途半端は、なかなか他も中途半端です。

 

さあ〜我が家の子供達も受験生。

自分との戦いです。楽しんでやればいいなー。

娘は今日から、

息子は吹奏楽だから9月まで部活、その分早朝起きて勉強しているみたい、コツコツ。

4月には、二人違う学校の制服を着てサクラ🌸が咲いていたらいいなー。

 

受験がゴールてはないし、人生なが〜い目で見たら、全てに可能性は0ではない。

幼稚園の先生をしてた時も、がむしゃらでした…まさか、神ごとのお手伝いをすることになろうとは思ってもいませんでしたが。😅😇

人生何があるか、わからないし、

わからないから、面白いです🤣

 

今日は、ゆっくりしております。

リーディング可能ですので、必要な方は、ご連絡くださいませ。(╹◡╹)

keirinkanyo@gmail.com

 

広告を非表示にする