読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の終わりに

無事に夜の7時くらいに帰宅しました。

新幹線🚄から在来線に乗り換えて、周りを見ると、携帯📱を見ている人がほとんど…外の景色を見ているのは、私と年配の男性くらいでした。伊集院の駅に着いたらバス🚌がタイミング良く。初めてバスに乗って近くまで帰りました。いくつになっても、初めてはドキドキしますね。

帰宅してから、寄せ植えの植物に水をかけ、

花瓶の水を入れ換え、洗濯物をしまい。

やることがあることはありがたいことです。

 

さて、現実に戻って。

 

家族みんなでいられることに感謝しましょう。

f:id:putiterasu:20170425213537j:image

旅の終わりに…

年を経て

もう戻れない時の流れを感じ

時の大切さを感じた 旅  でした。

まるで、浦島太郎のように…

 

ぶらり、ふらり

対馬の三日間を振り返ると、お天気に恵まれて、自然に囲まれ美しい土地で育てられて幸せだったなーと思う日々でした。最終日の今日は、雲がかかって、全く別の感じ。

f:id:putiterasu:20170425145859j:image飛行機雲✈️もf:id:putiterasu:20170425145925j:imagef:id:putiterasu:20170425145956j:image

気持ちの良い、対馬の素晴らしい自然をブログでお伝えできて良かったです。

 

それから、色々な繋がりが見えた旅になりました。

訥庵祭が開催された、八幡神社の中の今宮若宮神社は、以前私の夢に出てきた神社で、なんで本宮ではない、こちらの小さな神社⛩なのかなぁ〜と思ってたことを思い出しました。

戦国武将の小西行長が、秀吉の朝鮮出兵の折、対馬宗義智と親しくなり、娘を義智の妻にしました。

f:id:putiterasu:20170425151755j:image

私は、前世はシスターだったみたいで、キリシタンの女性が祀られているこの神社に縁があったのかなぁ〜?

数年前はそう思っていたけど、今回この場所の奥宮も開けられ、お供え物を捧げる儀式に立ち会うことができ、とても嬉しいでした。

そして、隣の社は、当時菅原道真さんが祀られていたはずで、ここでも道真さんとご縁があったと数年前のブログにも書いたはずなのですが…今回は、道真さんを見つけられず、

隣の社には、

f:id:putiterasu:20170425152351j:image須佐男さんが御祭神。

そして、お世話になっている鹿児島の蒲生神社で⛩の御祭神神功皇后の名前が。…?

あれ?こんなところでも。

神功皇后が、新羅征伐に行った時に立ち寄ったとか。

なんか不思議な感じでした。

 

さて、博多港に到着です。

 

出航🛳対馬海峡渡ります。

2017  4月25日

今日もあらゆる面で益々良くなっていきます。

こんにちは😃

今日は鹿児島に帰ります。

なんだかまたまた寂しい気持ちになりますね。

元気といえども、足腰が弱くなっている父と母。

感謝の気持ちで、赤いバラ🌹と白いバラをプレゼントしてきました。

f:id:putiterasu:20170425130830j:imagef:id:putiterasu:20170425130836j:image

子どもたちには、大好きなおばあちゃんのチャーハンを作ってもらい、お土産に( ^ω^ )

 

今日は、北朝鮮の記念の日だけに、テレビで、国境の島対馬の市役所でも緊急事態に対応できるように 情報を集めていると放送されていました。

無事に鹿児島まで帰れますように🙏🛳

f:id:putiterasu:20170425131344j:imageジェットホイルに乗っていざ博多港へ。

f:id:putiterasu:20170425131439j:image

ぶらり散歩③

昨日の偶然の産物は…

 

厳原八幡神社に行ったら、

たまたま、陶山訥庵さんという、対馬ではイノシシ退治で有名な方のお祭りを神社の⛩中の今宮若宮神社で行われるということで、急遽参列させていただきました。…

f:id:putiterasu:20170425080147j:image    

f:id:putiterasu:20170425080121j:image

神主さんの祝詞も聞かれ、厳かな雰囲気。

街の森林組合や、教育委員会の方々、学校関係者の方々が参列されて、私も、以前教育事務所にいた時に一緒にお仕事をさせていただいたことのある先生に再会することができました。

私の母校の小学校の校長先生で今年で定年になると聞いて、またまた時の流れを感じることでした。

f:id:putiterasu:20170425104236j:image本殿を境内では、観光客の皆さんがたくさんいて、早々と御挨拶して帰りました。この日は、私にとっては訥庵祭がメインだったかな。

帰宅して、祖母の23回忌の法要。

天台宗の醴泉院の若い和尚さま。

響きの良い声でお経を詠んでいただき、父、母、私も一緒に般若心経を唱えるだけで、たくさんの声が聞こえてくるようでした。

回向が終わり、私から和尚さまにリクエスト。

 

不動明王さんを信仰していた祖母の為に、

お不動さんのご真言を唱えていただきました。

きっと、祖母も喜んでくれたはず。😊🙏🌸

 

叔母のお墓参りもすることができ、父と母の整理も手伝うこともでき、帰省して良かった😊

f:id:putiterasu:20170425120017j:image

 

ぶらり散歩②

対馬のお殿様  宗家の菩提寺  万松院までの道

f:id:putiterasu:20170424201528j:image

右手には小さな川が流れています。

この川の少し下流には、幼稚園があり、発泡スチロールで作った船🚢を流した記憶があります。f:id:putiterasu:20170424202001j:image幼稚園は今では、観光バス🚌

の駐車場になってて、唖然😨

f:id:putiterasu:20170424202122j:image

韓国人の観光客の皆さんがたくさんでした。

f:id:putiterasu:20170424202314j:image金石城櫓門  1969年に3代藩主 宗義真が築いた金石城のシンボル…(かねいしじょう)

万松院には、仁王様が…

f:id:putiterasu:20170424203155j:imagef:id:putiterasu:20170424203225j:imagef:id:putiterasu:20170424203210j:image

f:id:putiterasu:20170424203323j:imageこの場所は、中学生の頃肝試しをしましたよ。石階段の上に、宗家代々のお墓が

祀られています。

 

対馬は、元来朝鮮との繋がりが深く、

江戸時代は、幕府が李王朝との友好の証に両国を往来した使節団が 行き来した。その交渉から滞在まで全てを取り仕切ったコーディネーターが対馬藩

f:id:putiterasu:20170425123024j:image

この府中に数週間滞在ののち、藩主が江戸まで随行、往復に6〜8ヶ月を要したそうです。

f:id:putiterasu:20170424204458j:image金石城の庭園の中に、昭和6年宗家の藩主宗武志さんと、韓国のお姫様  徳恵姫が結婚して祝福する碑が、在対馬の韓国🇰🇷人の方々によって建立されています。

ここも、韓国🇰🇷人の観光客の方がたくさん。

きっと、歩いていた日本人は私一人かも。

f:id:putiterasu:20170424205341j:imagef:id:putiterasu:20170424205356j:image

ホントに綺麗な景色に、改めて、自然に感謝する気持ちがいっぱいになりました。

八重桜もまだ咲いていました。

f:id:putiterasu:20170424205526j:imagef:id:putiterasu:20170424205635j:imageツツジにアゲハに

ぶらり散歩①

2017  4月24日

今日もあらゆる面で益々良くなっていきます。

朝からぶらっと街の散策。

f:id:putiterasu:20170424131940j:imageおーい!船🚢が出るぞ〜( ^ω^ )

我が家から見える景色です。

f:id:putiterasu:20170424132034j:imagef:id:putiterasu:20170424132109j:imagef:id:putiterasu:20170424132143j:image

我が家と、隣のお寺は、坂の上にあるのです。

この隣のお寺の階段は、グリコのジャンケン遊びをしたり、幼稚園の頃夜に家出をして、この坂道を降りるか、考えていた階段です。

毎日、この急な坂道を登ってました。

f:id:putiterasu:20170424132349j:image周りは、お寺がたくさんです。

今日も良い天気で、最高😃

此処から少し行ったら、お稲荷さんも…

高校生の頃の思い出を辿りのぞいてみたら、

違う感じでした。

f:id:putiterasu:20170424193028j:imageへーこんな名前だったのか。

f:id:putiterasu:20170424193057j:imageこんな感じで、私のぶらり散歩をしてみました。

 

 

対馬にて

対馬にて

2017  4月23日

今日もあらゆる面で益々良くなっていきました。こんばんは🌇

帰省して1番に、山、空、風のパワーを感じました。

f:id:putiterasu:20170423215851j:image山笑う⛰

あー、空を見上げながら歩いていた幼少時代。

この山、この空…

屋根の上に登って、空想する少女時代。

f:id:putiterasu:20170423220249j:image

ただいま( ^ω^ )

f:id:putiterasu:20170423220338j:image家に着いたら、とんびが空から出迎えてくれました。

久々に会う両親は、元気なようで、足や腰やいろんなところに無理か来ていました。

だけど、いくつになっても、父と母には、子どもの私…

変わらない笑顔て迎えてくれました。

お寺へ、お墓参りにも行き、なんとも気持ちの良い天気。

f:id:putiterasu:20170423220909j:image明日は朝から神社⛩へ御挨拶に行かなくちゃ( ^ω^ )

対馬の空を明日もご紹介します(╹◡╹)